engawa
こどもの視線や息づかいが加わって12年目。
母として、ひとりのひととして、そこに在ることをいかに見出すかによって環境や認識が、自分自身とあなた・それとの在りようが変化する。その在りように、どう向かいあいましょう。
アート&デザインwithサイエンスの日々と活動をお知らせするメモ。

暖かい新聞紙の様なノートを縁側に敷きました。旅するみなさま、しばし腰を降ろしていってくださいまし。


HP:book-tokyo.com
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 10月
2019年 09月
2018年 12月
2018年 03月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
さてさて...LogoYes.com
オンライン上で、企業や製品のロゴを作成するサービスを提供しているLogoYes.comが日本語版のトップページを用意〜日本市場に参入というニュース。
美術大学のデザイン基礎過程でポピュラーな「ロゴデザイン」ですが、のんびりしているとデザイナーの仕事がまたひとつオートメーション化されてしまうかも...?
お試し無料版で、ロゴを作成してみました。
さてさて...LogoYes.com_d0020310_225793.jpg



テキストは様々なフォントタイプから選べ、カラーやレイアウト、大きさの指定なども自由です。イメージ部分は、30種類の業種、さらに細かくわかれたイメージサンプルの中から選ぶことができます。有料版は、もう少し種類が多いのかもしれませんが、Art&Entertainmentジャンルには1500種類ほどのイメージがありました。(その後判ったのですが、試すたびに選べるイメージサンプルの種類が変わるので、実際にはかなりのバリエーションがあるように思います。
ついでに、名刺カードのデザインも出来てしまってこれで99ドル。
さてさて...LogoYes.com_d0020310_22173759.jpg



なんだかいいのかなぁというほどインスタントなのですが、デザインにはモジュールやグリット・システムなどといった考え方もあるように、LogoYesのサービスもとても良くつくられたモジュールシステムと捉えることもできる...デザイナーの仕事(つまりデザインして報酬を受け取るという意味で)について改めて考えさせられます。

ところで、日本語版の場合は和文フォントでデザインができるのでしょうか?お試し無料版は英文フォントのみ。和文でデザインも自由自在となれば需要の幅もかなり拡がるのでは。正式な日本語版サイトサービスは3月からとのこと、様子を窺ってみたい。
おまけ
さてさて...LogoYes.com_d0020310_2314118.jpg


こんな可愛いロゴも作れました。
image copyright LogoYes.com
by book-tokyo | 2008-01-08 23:16 | design&...
<< 突然には産まれない ひとそれぞれ >>