ayako tsuboyaのブログ
by book-tokyo
engawa
2008年、とりとめなく続く毎日に、こどもの視線や息づかいが加わりました。
そこに在ることをどのように見出すかによって環境や認識、はたまた自分自身と生き物の在りようが変化する。その在りように、どう向かいあいましょう。
アート&デザインwithサイエンスの日々のメモ。

暖かい新聞紙の様なノートを縁側に敷きました。旅するみなさま、しばし腰を降ろしていってくださいまし。


HP:book-tokyo.com
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
<   2006年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧
阿部浩氏・リトグラフ展覧会
阿部浩氏の個展が開催中です。
文房堂ギャラリー(神田神保町)
7/7(金)~7/15(土)詳細は下記に記載しました。

阿部先生は、私が美学校(神田神保町の工房です)で石版によるリトグラフと出会い、再び絵を描きはじめるきっかけを下さったアーティストです。
1969年武蔵野美術大学の油絵科を卒業後、パリ国立高等美術学校で石版画制作、近年は美学校で教授されていましたが3年ほど前に辞められました。リトグラフに関する著書もあります。主にモノクロ1版刷りの石版画による作品を発表されていますが、カラーリトグラフや油絵もあります。

今回もモノクロ作品のみ。
素晴らしかった。
いつまで眺めていても飽きないマチエール(石版画の質感!)と色、抽象的な構成による無限の広がりに、どうしたら良いのか判らない心の奥底からの感動を覚えました(感覚がむずむずする感じです)
オデュロン・ルドンの挿絵版画を観て以来、リトグラフの黒色の虜になっているいるので、阿部先生の作品に顕れている黒色を観てその美しさに改めて魅入ってしまいました。

お弟子さんの刷りによるアルミ版の柾版程度(460×580mm)の作品と、ひとまわり小振りの作家が刷った石版の作品で、絵の傾向や色、画面の奥行きなどが異なることも、今回は一層認識できました。(石版は黒色インクを載せやすいのですが、印刷がとても難しいので、なかなか刷りきれる人がいないのです。日本のプリンター(技術者)も、石版を刷れる人は少ないようです。)

文房堂
営業時間:10:00〜19:00 年中無休(年末年始の休業有り)
*文房堂ギャラリーの営業時間:10:00〜18:30

〒101−0051
東京都千代田区神田神保町1−21−1
TEL:03−3291−3441(代)
FAX:03−3293−6374
http://www.bumpodo.co.jp/gallery/gallery_index.html

地図:
http://www.bumpodo.co.jp/kotu/kotu_index.html


d0020310_19303563.jpg
by book-tokyo | 2006-07-10 19:28 | art&...